ホーム > くらし > 防災・救急 > 奄美ドクターヘリについて

ここから本文です。

更新日:2018年3月9日

奄美ドクターヘリについて

奄美ドクターヘリの運行が平成28年12月27日より開始されました。ドクターヘリは、119番を受理する通信指令課の職員の判断により出動が決定されます。ドクターヘリが出動する場合は、大和分駐所からは救急車が出動し、傷病者を最寄りのランデブーポイント(所定の着陸場所)まで搬送します。ドクターヘリには、救急医療の医師が乗っており、この医師の判断で搬送先が決定されます。ドクターヘリが待機する県立大島病院から大和村まではおよそ7分で到着します。村内のランデブーポイントは、下の9カ所が指定されています(平成29年10月)。

ランデブーポイントに指定されている小中学校には着陸の際には事前連絡があり、児童生徒の安全が確保されます。ドクターヘリが着陸する際には、安全のため消防職員等の指示に従いランデブーポイント内から速やかに離れるようお願いいたします。

村内のランデブーポイント(平成28年12月15日現在)

大和村ランデブーポイント(9カ所)

  • 大和小中学校グラウンド
  • 大和港思勝地区緑地広場
  • 大和浜埋立地
  • 大棚小学校グラウンド
  • 大和港大棚地区
  • 旧戸円小学校グラウンド
  • 奄美フォレストポリス多目的広場
  • 名音小学校グラウンド
  • 今里港

お問い合わせ

大和村役場消防大和分駐所

〒894-3192 鹿児島県大島郡大和村大和浜100番地

電話:0997-57-2219

ファックス:0997-57-2210

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ