ホーム > 村政 > 大和村について > 村民歌・村民憲章 > 大和村民歌(昭和43年制作)

ここから本文です。

更新日:2021年2月10日

大和村民歌(昭和43年制作)

作詞 中山 高栄

作曲 西 孝子

 

一、山紫にその古(むかし)

南の島の麓原

光り輝く豊かさと

流れる汐は岸を打ち

歴史の郷と人はいう

讃えよその名大和の村を

二、福元原に露映えて

みのりの風はなにさそう

海山の幸いつまでも

拓けその土香に匂う

結ぶ力の雄々しさに

願おうその幸大和の村を

三、乙女の姿清らかに

筬一筋と胸に秘め

腕ふるわん村おこし

想いあまねく浦々の

連なる里に延びて実る

燃やさんその叡智(ちえ)大和の村を

お問い合わせ

大和村役場企画観光課

〒894-3192 鹿児島県大島郡大和村大和浜100番地

電話:0997-57-2117

ファックス:0997-57-2161

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ