ホーム > 施設検索 > 観光スポット > 今里小学校旧奉安殿

ここから本文です。

更新日:2021年2月12日

今里小学校旧奉安殿

第二次世界大戦時の学校における最重要施設

奉安殿は、戦前の日本において、天皇と皇后の写真と教育勅語を納めていた建物です。
今里小中学校旧奉安殿は、昭和13年に建築されました。

昭和40年代始めの頃までは大和村5校すべての学校に奉安殿が建っていたのですが、校舎建設等で取り壊され大和村では今里小学校だけに残っています。
奉安殿は山裾に建っていたために難を逃れ現在も建設当時の場所にたたずんでいます。本殿には、正面7段の階段をあがり周囲には高欄がまわされ建設当時の威風堂々の姿がみられます。

平成19年12月5日に国の有形文化財として登録されました。

所在地

〒894-3214鹿児島県大島郡大和村大字今里

電話番号

0997-57-2154

旧奉安殿

アクセス

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ