本文へジャンプメインメニューへジャンプ
Copyright @2009 YamatoVillage Office All right reserved.
大和村 奄美大島 携帯サイト リンク
サイトマップ お問い合わせ
サイト内検索 このサイトについて
暮らしの情報 各種手続きなどのご案内
戸籍・印鑑登録 / 出産・子育て・教育と文化 / 健康・検診・検査 / 福祉・介護 / 証明 / 保険・年金 / 税金 / 防災・防犯・救急 / 道路・下水・公園 / 河川・港湾・土地・交通 / 環境・衛生 / 掲示板 / 行事予定 / 空き住宅検索 / その他
イベント・観光情報 見どころや特産品のご案内
イベント情報 / お知らせ / 観光情報 / 村民活動の紹介 / 利用施設などの紹介 / 広報
村政情報 大和村の概要のご案内
村政運営方針 / 予算・入札・契約情報 / 環境活動 / 村議会 / 村づくり / 指定管理者制度
県情報提供システム
道路通行規制情報
県防災気象情報
観光かごしま情報
電子申請システム

野生生物保護


■野生生物保護条例

 私たちの住む奄美諸島は私たちの生活の場ですが、同時に数多くの希少な野生生物たちの唯一無二の生息場所でもあるのです。奄美大島には希少な野生生物が多く生息し、その生息状況は危ういといわれています。このことは環境省のレッドリスト(レッドデータブック)に記載されている動物種が100種を超えることからも明らかです。
 これらの野生生物たちについては、まだまだ分からないことが多くありますが、まず私たちが奄美の自然に関心を持つところからはじめる必要があると考え、大和村では村や村民が一体になって、自然環境の保全や野生生物を保護する意識を高めていくことを目的として条例を作りました。
 保護地区ではすべての野生生物の捕獲・採集が禁止されています。現在、指定されている保護地区は奄美フォレストポリスに限られていますが、順次拡大していけるように検討しています。また、希少な野生生物として環境省レッドリスト指定種と天然記念物(いずれも動物種のみ)については、保護地区に限らず村内全域において捕獲できないことにしています。ただし、子供たちの昆虫採集までも規制するものではなく、目的が正当なものであれば申請によって許可を出すことができます。
 貴重な奄美の自然環境を、野生生物たちを子々孫々までも引き継いでいけるようにしなければなりません。それが今を生きる私たちの責務ではないでしょうか。


条例・規則等については、PDFで提供しております。PDFのの閲覧、印刷には、アドビシステムズ社の提供する「Adobe Acrobat Reader」が必要となります(無料)。ご使用のパソコンにインストールされていない場合は、Adobe Readerダウンロードページからダウンロードしてください。
Adobe Acrobat Readerダウンロードページget acrobat reader








ページ上部へ戻る 印刷専用画面表示
鹿児島県大島郡 大和村役場 〒894-3192鹿児島県大島郡大和村大和浜100 Tel:0997-57-2111 Fax:0997-57-2161