ホーム > くらし > 産業・しごと > 商業 > 生産性向上特別措置法に基づく「先端設備等導入計画」の申請受付について

ここから本文です。

更新日:2018年8月3日

生産性向上特別措置法に基づく「先端設備等導入計画」の申請受付について

生産性向上特別措置法に基づく「先端設備等導入計画」の申請受付を開始しました。

本村では、中小企業等の労働生産性の向上を図るため、「生産性向上特別措置法」(平成30年6月6日施行)に基づく「大和村導入促進基本計画」を策定し、平成30年7月3日に国の同意を得ました。
村内に事業所を有する中小企業等がこの計画に沿った「先端設備等導入計画」を策定し、本村の認定を受けて先端設備等を導入する場合には、

  1. 先端設備等について、償却資産に係る固定資産税の課税標準を軽減
  2. 国の「ものづくり・サービス補助金」などの優先採択

などの支援措置があり、固定資産税の課税標準については、3年間ゼロとします。

本村の「導入促進基本計画」の概要

1 先端設備等の導入促進の目標

・本村における事業者からの「先端設備等導入基本計画」認定件数の目標年1件
・事業者の先端設備等導入計画における労働生産性の目標伸び率は、年平均3%以上


2 先端設備等の種類

・本計画において定める先端設備等の種類については、経済産業省令で規定する先端設備等の全てが対象


3 対象地域・対象業種・事業

・対象地域は、村内全域
・対象となる業種は全業種で、事業については、労働生産性が年平均3%以上向上すると見込まれる事業

4 事業者の計画期間

・先端設備等導入計画の計画期間は、3~5年間

大和村の「導入促進基本計画」について

 大和村導入促進基本計画(PDF:175KB)

留意事項

認定経営革新等支援機関の事前確認や村における認定事務に一定の期間を要しますので、余裕を持って計画の策定準備をしてください。村から先端設備等導入計画の認定を受ける前に対象の先端設備を取得された場合は、支援措置が受けられません。

関連リンク

詳細や申請書等様式は、下記の関連リンクから中小企業庁のホームページをご参照ください。

生産性向上特別措置法による支援について(概要、各種申請様式など)(外部サイトへリンク)

工業会等による証明について(外部サイトへリンク)

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

大和村役場企画観光課

〒894-3192 鹿児島県大島郡大和村大和浜100番地

電話:0997-57-2117

ファックス:0997-57-2161

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ